スポーツ観戦を楽しもう

スポーツ観戦を楽しむブログです。
 

過去ログページ

2014年10月05日

錦織圭 楽天ジャパンオープン2014優勝

錦織圭が、接戦を制し、楽天ジャパンオープン優勝
これで、マレーシア・オープンに続き、2週連続優勝となりました。
楽天オープン優勝で、500ポイントが加算されるので、
またランキングが上がることでしょう!
5位が、射程距離になってきました。 すごい事です。

今年のジャパンオープンは、1回戦で、第1シードのスタン・ワウリンカ
第2シードのダビド・フェレールが敗れるという波乱の幕開けでしたが、
決勝は、第3シードのミロシュ・ラオニッチと第4シードの錦織圭が
順当に勝ちあがっての顔合わせとなりました。

ミロシュ・ラオニッチは、お寿司が大好物という日本びいきの選手の一人で
実に3年連続決勝進出で、2012の楽天オープンと同じ顔わせです。
錦織と同年代で、ライバルと称される選出でもあります。

全米オープンでも4時間を超える接戦でしたが、今回も
予想通り接戦となりました。
1セット目は、両者共に、サービスゲームキープで、タイブレークの末
最後は、錦織のスーパーショットで1セット先取!

続く2セット目は、ラオニッチがこの試合初のブレークに成功し
そのまま押し切り6−4でラオニッチが取り、セットカウント1−1のイーブンへ

第3セットは、第10ゲームで、この試合錦織が初めてブレークに成功し
6−4で試合終了 両者共に1ブレークづつで、互角の戦いでした。

ラオニッチは、サーブで圧倒してましたが、錦織はストロークで互角以上の
戦いをしており、見応えのある試合でした。
錦織は、本当に強くなったなーという印象を受けましたが、
ラオニッチは、ストロークでミスが少なくなれば、手がつけられなく
なるのではという印象を受けました。 それ程サーブが強力でした。

2人の今後の活躍が楽しみですね。
ジャパンオープン錦織とラオニッチ.jpg


posted by moko at 18:36| Comment(0) | テニス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。