スポーツ観戦を楽しもう

スポーツ観戦を楽しむブログです。
 

過去ログページ

2014年10月12日

アギーレ日本代表が、ディフェンダーの大幅入れ替えで初勝利

過去2戦、ディフェンスのミスにより、勝利出来ずにいた
日本代表ですが、ベネズエラ戦選抜だった、ディフェンダー水本選手、吉田選手、
ゴールキーパー川島選手が先発落ちし、
ジャマイカ戦では、代表初選出の塩谷選手と
ゴールキーパーは西川選出が先発し、見事完封しました。

西川選手は、今季浦和レッズに移籍し、無失点記録を作る等、
浦和首位躍進に大きく貢献しており、
代表選でも、見事期待に答えてくれました。

相手のジャマイカは格下で、更にコンディションも良く無かったので
まだ何とも言えませんが、次のブラジル戦で結果を残せば、
西川選手が正ゴールキーパーの座を確保する可能性も出てきました。

アギーレ監督は、ミスしたり調子の悪い選手は、実績があってもスパッと変えてきますね。
今回、オフェンスはあれだけ攻めまくって、オウンゴールの1点だけで、
内容と結果が一致してないと言ってましたが、
決定力が無ければ、本田や香川もうかうかしてられ無いと思われます。

次のブラジル戦では、少ないチャンスを
ものにして、是非得点を期待したいですね。

楽しみになってきました。
posted by moko at 22:42| Comment(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

内村航平 前人未到の個人総合5連覇


世界選手権では、指定席になりましたね。
前人未到の個人総合5連覇を達成。
すごすぎです。

オリンピックを含めると6連覇って事になります。

過去にNHKで、内村選手の特集をしてましたが、
内村選手は他の選手と違って空中での回転中も
周りが見えており常にどのような体勢であるか把握出来ているとの事
普通の選手は、高速回転中に周囲を見るとかえってバランスを
崩すそうです。
安定してフィニッシュを決められるのは、そういう
天賦の才を持つ内村選手ならではなのかも知れません。

初めて制した世界選手権個人総合金メダルは、20歳で日本勢史上
最年少記録だったそうです。
そして25歳にして、日本勢史上最多獲得メダル数に並んでおり
まだまだ記録を伸ばしていけそうです。

内村航平という巨人が現れた事で、日本選手が全体的に
レベルアップしており、田中佑典選手や白井健三選手らも
頭角を現して来ました。
今回は残念ながら、地元開催の優位差で、悲願の団体総合
はまたしても中国に阻まれましたが、オリンピックで借りを
返して欲しいところです。

内村航平個人総合5連覇達成【動画】


君が代が途中で終了し苦笑い【動画】




posted by moko at 12:57| Comment(0) | 体操 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。