スポーツ観戦を楽しもう

スポーツ観戦を楽しむブログです。
 

2014年10月01日

錦織圭 マレーシアOP優勝で ATPランキング7位まで上昇

錦織圭選手が、2014年は絶好調で、マレーシアOP優勝で
とうとうATPランキング自身最高の7位まで上昇しました。

この大会は、錦織選手にとって初の第1シード
勝って当たり前という状況の中で、相当のプレッシャーが
あったかと思います。
対戦相手が、全てランキング下位でモチベーションも
なかなか上がらない中で、見事優勝出来たのは立派でした。

それにしても、男子ATPツアーで日本人が第1シードになるとは
夢のようです。

松岡修造選手が活躍していた時代、200キロサーブを連発していた
松岡選手に、金星の期待もしていましたが、
ジョン・マッケンロー選手、イワン・レンドル選手、ステファン・エドベリ選手
等は、次元が違うと感じていました。
その中で、マイケル・チャンは、脚力を武器にこれらの選手と互角に渡り合い
ランキング2位まで登りつめたのは、当時驚きでした。
身長が173〜175cm位でしたから、圧倒的不利の中で
すごいと思ったものです。

やはり、マイケル・チャンがコーチになった影響は大きかったんだなーと
改めて思いました。

次はいよいよ、ジャパンオープンです。
初戦で、第1シードと第2シードが負けるという
波乱の幕開けとなりましたが、2年ぶりの優勝に向けて
錦織選手には、初戦はきっちり勝って貰いたいところです。

マレーシアOP決勝ハイライト動画









posted by moko at 00:43| Comment(0) | テニス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。