スポーツ観戦を楽しもう

スポーツ観戦を楽しむブログです。
 

カテゴリー:サッカー

2014年10月12日

アギーレ日本代表が、ディフェンダーの大幅入れ替えで初勝利

過去2戦、ディフェンスのミスにより、勝利出来ずにいた
日本代表ですが、ベネズエラ戦選抜だった、ディフェンダー水本選手、吉田選手、
ゴールキーパー川島選手が先発落ちし、
ジャマイカ戦では、代表初選出の塩谷選手と
ゴールキーパーは西川選出が先発し、見事完封しました。

西川選手は、今季浦和レッズに移籍し、無失点記録を作る等、
浦和首位躍進に大きく貢献しており、
代表選でも、見事期待に答えてくれました。

相手のジャマイカは格下で、更にコンディションも良く無かったので
まだ何とも言えませんが、次のブラジル戦で結果を残せば、
西川選手が正ゴールキーパーの座を確保する可能性も出てきました。

アギーレ監督は、ミスしたり調子の悪い選手は、実績があってもスパッと変えてきますね。
今回、オフェンスはあれだけ攻めまくって、オウンゴールの1点だけで、
内容と結果が一致してないと言ってましたが、
決定力が無ければ、本田や香川もうかうかしてられ無いと思われます。

次のブラジル戦では、少ないチャンスを
ものにして、是非得点を期待したいですね。

楽しみになってきました。
posted by moko at 22:42| Comment(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月24日

岡崎慎司5ゴール目、得点ランキングトップ快走中!

岡崎慎司が止まらない。
5試合、5ゴールで、現在得点ランキングトップを快走中である。

岡崎慎司所属のマインツは、アウェーで長谷部誠と乾貴士所属のフランクフルトと
対戦2対2で引き分けた。この試合で岡崎は、1点先制後接触プレーで
流血も、追加点となる2点目のゴールを決め、
今季の得点数を5に伸ばし、得点ランクトップを走っている。

岡崎得点シーン動画


絶好調ですねー
何時まで、夢を見せてくれるのか楽しみです。
伝説を作ってください。

ちなみに2014年9/24現在の得点ランキングは以下のようになってます。
1位 岡崎(マインツ)        28 = 日本     5点
2位 ゲッツェ(Bミュンヘン)    22 = ドイツ      3点
2位 ディ・サント(ブレーメン)  25 = アルゼンチン  3点
2位 ロニー(ヘルタ)        28 = ブラジル   3点
2位 シーバー(ヘルタ)       25 = ドイツ    3点
2位 カチュンガ(パーダーボルン) 22 = ドイツ    3点
2位 エルユノシ(ホッフェンハイム)26 = ノルウェー  3点

岡崎一番年上か〜・・・
でも、若いもんに負けるな―
頑張れー!



posted by moko at 23:06| Comment(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。